トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送についてお問い合わせカートの中


ルームクリーニング > 本革シート関連 > 本革シートクリーンミニセット
商品検索
キーワード
商品カテゴリ

 











 

 

商品詳細

本革シートクリーンミニセット


本革シートの汚れ落とし 保護コーティングができるセット

本革/レザーシートクリーニング〜艶出し保護コーティングまで全てができるセットです。本革クリーナーの500ccサイズが購入できるのは、このセットのみとなっており、効果を試していただくにはオススメのセットです。シート天井ブラシァイバーウェスも含まれており、他箇所のルームクリーニングにも使用できますので使い勝手も良いです。

商品番号 191100
商品名 本革シートクリーンミニセット
定価
販売価格 6,372円
税別価格 5,900円
メーカー
送料区分 送料別

数量:





本セットがあれば、本革シートの汚れ落しから本革シートの柔軟性の復活、本革シートを汚れから守る本革保護コーティングまでの全ての作業が完璧にできます。業務用本革クリーナーだけではできない、ハイレベルな本革クリーニング、さらに汚れの再付着を防止するコーティング加工までできます。








本革専用のクリーナー(洗浄剤)です。洗浄力が高く、本革の古くなった頑固な汚れも除去できます。本革素材は非常にデリケートな素材。間違ったクリーナーや、質の悪いクリーナーを使ってしまえば、革の色落ちや色あせ、最悪の場合は剥がれてしまったり溶けてしまうケースもある注意が必要な素材です。この業務用本革クリーナーは、革に対する安全性も考慮して開発されています。革の状態が異例な状態でなければ、川の水色落ちや変色などのリスクがなく安全かつ、高い洗浄力で本革クリーニングができます。




天然の馬の鬣(たてがみ)でできた特注品の業務用ルームクリーニング馬毛ブラシです。人口繊維のブラシにはできないハイレベルなブラッシングができます。本革は天然の革素材です。この天然の革素材に対して人工的に作られたブラシでゴシゴシ擦ってしまっては、たちまち傷になってしまいます。しかし、このシート天井ブラシは革同様に、天然の馬のたてがみでできた天然素材。人口繊維ブラシのように傷になる心配がありません。さらに、このシート天井ブラシは馬のたてがみを贅沢に使った毛が高密度なブラシ。毛の隙間が少なく、ブラッシングする際にムラが少なくなります。また、この特注品のシート天井ブラシの馬毛は、柔らかくコシのある毛です。本革素材に対して傷がつかず、効率的に汚れ落しがでできます。本革クリーニングは、ブラッシング工程が最重要項目。シート天井ブラシを持っている、持っていない、では仕上がりに大きな差が出ます。






クリーニング後の拭き取りに使うウェスです。一般的なタオルにはできない高いレベルの拭き取り作業ができます。生地の目が非常に細かく繊細です。その細かさは髪の毛の数100分の1。カークリーニングにはもはや必須アイテムの超極細マイクロ繊維クロスです。水分を吸収する吸水性にも非常に優れており、タオルよりも多くの水分を吸収できます。高い拭き取り能力、優れた吸水性で本革クリーニング後の汚れ分を残さず拭き取るのか。一般的なタオルで本革に汚れを残してしまうのか。このファイバーウェスを使うだけで、本革クリーニングの質が大きく変わってきます。





本革素材専用の保護コーティング剤です。本革クリーニング、本革コーティングに非常に役に立つアイテムで、大きく分けて3つの効果が得られます。「本革コーティング」、「本革の柔軟性の復活」、「微量の汚れ落し効果」の本革に対して嬉しい3つの効果です。本革コーティングは、革の表面に保護コーティング被膜形成する事ができ、革への汚れの再付着を防止してくれます。せっかく除去した汚れがまた付いてしまってはショックですよね。レザーシートクリーンを施しておけば革を汚れからガードしてくれます。次に、「本革の柔軟性の復活」。柔軟加脂剤が配合されており、革本来の柔らかさが戻ります。さらに、「微量の汚れ落し効果」。業務用本革クリーナー〜シート天井ブラシほどの洗浄力はありませんが、クリーニング工程で除去し残した汚れを最終段階でダメ押し的に除去し切ってくれます。本革を守る本革コーティング、見た目だけでなく手触り(柔らかさ)も取り戻せる。ダメ押しに落し残した本革の汚れも除去してくれる。このレザーシートクリーンは、本革クリーニング〜本革コーティングまで作業に必要不可欠なアイテムです。




本セットには、業務用本革クリーナーを購入後すぐにお使いになれるようスプレーガンをお付けしています。セット内の業務用本革クリーナーの容器に装着できます。








上の画像が本セットの業務用本革クリーナーをスプレーして、シート天井ブラシでブラッシングし、ファイバーウェスで拭き上げた本革シートです。before(左部分)、after(右部分)の違いがお分かりいただけますでしょうか。左部分は黒ずんで汚れているのに対して、右部分は綺麗になっていますね。本セットの本革専用アイテムを使えば、ここまでの状態にまでクリーニングする事ができます。





注意しなければならないのが、上の画像の状態にまでクリーニングできるのは業務用本革クリーナー→シート天井ブラシ→ファイバーウェスの作業手順をしたから。業務用本革クリーナーをスプレーしただけでは上の画像のように綺麗に本革をクリーニングできません。もちろん、液剤の能力は重要です。しかし、本革クリーニングにおいて最も重要な作業工程は、「ブラッシング」です。デリケートな本革素材に対して、効果的かつ安全なブラッシングができるか、できないか。これが本革の汚れ落しの重要ポイントです。ですから、シート天井ブラシを使うのか、使わないのかが、本革クリーニングの仕上がりの分かれ道なのです。





本セットのアイテムを単品で購入した場合、別途送料がかかりますが、本セットの場合は送料が無料になります。本革クリーニング〜本革コーティングまで全てできるアイテムが揃っている上に送料はいただかず、送料無料にてご購入いただけます。





業務用本革クリーナー単品でご購入いただくより、本セットが人気な理由はクリーニング効果の違いだけではありません。クリーニング後に本革コーティング、革の柔軟性の復活、微量の汚れ落し効果があるレザーシートクリーンがセットに含まれているのも選ばれる理由です。業務用本革クリーナー、シート天井ブラシ、ファイバーウェスで本革が綺麗になっても、すぐにまた汚れてしまっては意味がありません。レザーシートクリーンを塗り込んでいけば、革にコーティングができ、汚れの再付着を防げます。また、見た目だけでなく革の柔らかさが取り戻せるのもレザーシートクリーンの大きなメリット。せっかくなら柔らかい革がいいですよね。さらに、クリーニング工程で落し残した革の汚れもキッチリ除去できる汚れ落し効果も同時に得られる。本革の仕上げ剤のスペシャリストのレザーシートクリーンが本セットには入っています。この違いはクリーニング後の仕上げに大きな違いが生まれます。










汚れの状態、革の状態によってお好みで希釈した業務用本革クリーナーをスプレーします。




シート天井ブラシでまんべんなくブラッシングします。天然の馬のたてがみでできた特注品の毛ですので、安心してブラッシングできます。



超極細マイクロ繊維クロスのファイバーウェスで拭き取ります。



ファイバーウェスで拭き取ったら、レザーシートクリーンを塗布します。万が一、クリーニング段階で落し残した汚れがあっても、レザーシートクリーンの汚れ落し効果でキッチリ残った汚れを除去してくれます。






タオルなどで拭き取ります。レザーシートクリーンの泡をしっかり拭き取りましょう。







完成です。クリーニング工程で綺麗に汚れを除去し、仕上げのレザーシートクリーンの効果で汚れの再付着を防止する保護コーティング加工ができ、革の柔らかさが復活しています。



【セット内容】

本革クリーナー500cc

レザーシートクリーン

シート天井ブラシ

スプレーガン

ファイバーウェス 1枚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表示価格が業販価格です。

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード